スタッフブログ

2011年11月14日 月曜日

磯野家の相続

この本、法律本としては異例のヒット中だそうです。

http://www.amazon.co.jp/%E7%A3%AF%E9%87%8E%E5%AE%B6%E3%81%AE%E7%9B%B8%E7%B6%9A-%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D-%E8%A3%95%E9%9B%85/dp/4883999327/ref=pd_sim_b_1



この著者、いいところに目をつけましたね。

日本で一番有名な家族はやはり「磯野家」でしょう。

日本人なら誰でも登場人物の親族関係を知っています。

波平、カツオといえば、勝手に「サザエの父」「サザエの弟」と読み手は判断してくれます。

代襲相続を説明するのに
「子が親より先に死んだら、その人の子が地位を受け継いで、相続人になるんです」

と言うのを

「サザエが波平より先に死んだら、タラちゃんが相続人になるんです」

と言えば誰でも一発で理解できますからね。wink


投稿者 長谷川司法書士事務所

  • RSS配信
  • RSSヘルプ
京都家族信託相談所